擁壁の工事で大切なこと
サービスご利用の流れ
他社の一括見積りとの違い
施工例
擁壁豆知識
あなたにぴったりの
業者の選び方
見積書チェックポイント
このサイトを利用した方の声
サイトを立ち上げた理由
擁壁工事安心見積サポート
=5つのミッション=
よくある質問
擁壁に関する質問


トピックス(地盤に関連する最近のNews)
擁壁に関する参考資料
地盤に関して知っておきたい事
我が家の擁壁チェック
公示されている申請書類一覧(助成金制度・融資斡旋制度等)
知らないと損地盤の保険について


擁壁工事安心見積サポートnet
OTM 株式会社 (オーティーエム)
〒111−0032
東京都台東区浅草6-42
お問合せフォーム
プライバシーポリシー
パートナー会社募集
サイトマップ


擁壁工事を依頼したい…と思ったときに、
下記のようなことで、ご心配になったりしませんか?

いきなり、住所や連絡先を教えるのは抵抗がある
忙しいので、しつこい営業は受けたくない
複数の擁壁会社のプランや見積を比較したい
見積とっても、擁壁のことわからないから検討できないかも
まだ、正式に依頼するか分からない
擁壁工事って、何を基準に判断するのか分からない
現地調査までお願いするのは気が引ける
どこに問い合わせればいいか分からない
悪徳業者に当たったらどうしよう?
擁壁工事の相場が分からない

擁壁工事サポートで、このようなご心配は解決出来ます

いきなり連絡先を業者へ知らせるには抵抗がある」という方のために、
あなたの立場から
「こんなサービスあったらいいのに」を実現したサポートです。

工事依頼先を自分で探さなくてOK! 建築のプロによる当サイトにお任せ下さい

建築プロのコメントをつけて 基本立案から擁壁業者のプラン・見積をお渡しします。
コメント付きなので、あなたが悩んだり判らなくて調べたりする手間も省けます。
その分あなたは提案内容をじっくりと検討しながら、匿名で 擁壁業者とサイトを通してやり取りが出来るから、とても便利で安心です!

建築プロのコメント付きなので、内容がわかりやすくて検討しやすい!
しかも
匿名なので、聞きにくいことも、どんなことでも相談出来ます!
納得出来るまで…するまで 何度でもご相談下さい。
北海道〜沖縄県まで数多くの擁壁業者が、当サイトに加盟しております。

当サイトに加盟しております擁壁業者の一例を挙げますと、
●社員50名以上の擁壁会社(擁壁会社としては、かなり大きい規模です)
●創業80年、4代目続く、高い技術力と信頼の擁壁会社
●震災で崩壊した大型擁壁工事を何度も受注している擁壁会社
●地域密着で小回りの効く 大手に負けない 信用・信頼 がある擁壁会社
など、個性豊かで、実績、実力ともに大変優秀な擁壁業者が多数、加盟しております。

よくお客様は、擁壁のことはあまりわからないまま、見積りを取って
その中から安いところが一番良いという判断で業者選びをすることが多いようです。

“安くて良い業者”みつけた と思ってしまい
工事内容もよく理解しないまま、
契約
して、数年後にその擁壁に重大な問題に気付き 「こんなはずでは・・・」というケースが少なくありません。
 だからこそ、業者選びは決して安さだけの価格で選ばないで下さい。

擁壁はあなたの大切な資産を守る 構造物です。絶対後悔しないために、最低限下記の事項は、あなたが選んだ業者に、きちんと要求してください。

1.見積書の内容を確認して下さい(一式表記でなく 内訳明細を! )
2.計画図面・断面形状(構造)を提出してもらいましょう。
3.アフターケアを確認して下さい。
4.契約書は必ず締結しましょう。
   契約書には見積書・関連図面・構造計算・保証期間を明記・添付して
   もらいましょう。
5.工事完了後に、図面通り造られていることがわかる工事報告写真や
  品質記録をもらえるよう依頼しましょう。

 要注意!業者の選び方
<住宅メーカー・・工務店紹介>
ご自宅を建てた住宅メーカーなどに頼むのが一番簡単です。
営業の方も、とても親身になって擁壁業者さんを紹介します。 安心ですよね。
でもその安心は、決して無料ではありません。
それは擁壁の見積金額に住宅メーカーの紹介料が2割・3割ONされているケースが多く 見積金額もその分高額になってしまいます。
ご自身で業者を見つけて、安くなった分を、あなたの他に必要な事に利用された方がいいと思います。


<インターネットで検索>
インターネットで検索するのが一番気軽です。
インターネット検索なら いつでもどこでも簡単に擁壁業者さんを探せます。 
だからこそ当サイトとも こうして出逢えたのですから、わたしが言うのも「へん」ですよね。
でも手軽さだけで、本当に任せて安心な擁壁業者さんがみつかるでしょうか。
実は、擁壁の業者さんは、殆どが 土木業者さんが主体です。
その調べた会社さんに直接電話しても・・・
 実はなかなか取りもって頂けないのが実情ではないでしょうか?
若しくは、直ぐに 現地の住所を必ず聞かれ イツに・・・となるかと思います。
また・・・実は検索してみると 同様のサイトが、かなり増えている事を知りました。
しかも…
擁壁の知識が全く無いような単なる運営サイトが少なくないのです。
恐らく お送りした資料を、そのまま
横流しだけ…かと思います。 

擁壁の事を知らないのですから・・・
結果 あなたの要望・希望など伝わるまでもなく
『業者に丸投げ・お任せコース』
何かと都合を付けては・・・の施工もあり得るので、結果 大きな金額だけ掛けたのに
全然イメージと違う擁壁になってしまった… というトラブルも実際に多いのです。
 必ず 確認した方が良いと思います。

<ご近所・知り合いの紹介>
知り合いの方が悪徳業者を紹介するわけがありませんので・・・
 信頼のおける業者さんであることは間違いないと思います。
でも、万が一 その業者さんと相性が合わなかったらどうしますか??
もしかしたら 「頼まれたから仕方なくヤッテやってる…」なんて思われてたりも… 
そんな時 「でも断ってしまったら、折角 紹介してくれた方に申し訳ない…」
 となるワケです。
このようなことになる可能性もあることを十分ご理解下さい。


<安易に低価格を売りの業者を選ぶ>
低価格で工事を依頼して、数年後に補修が必要になったら意味がありません。
工事価格は最低限の適正な金額が掛かるので 適正金額以下に 安易に下げられません。
価格を下げるには材料費を浮かすとか、擁壁の裏側など見えない部分で調整するしかできないと思います。だから、低価格で 出来る根拠 をきちんと説明できなければ不安ですし、手抜き工事の可能性も覚悟してください。


最後にもうひとつ・・・ 【大切な見分け方】
擁壁工事は擁壁の高さが2m以下 の場合は役所への申請は必要ないのです。
   
実際には、土地の高低差が2m以下です)
しかし 2m以下だから…と どんな擁壁を作ってもイイ! というものではありません。
コストばかり優先してしまい、構造上の不備があったりして、その結果 数年後に擁壁の傾きや沈下そしてひび割れなどが発生するトラブルは少なくありません。
ですから 「擁壁2メートル以下だから構造は別にどうでも…」このようなことを言う業者は選んではいけない
要注意な業者 です。   

一生とも成り得る土地の事・・・
だからこそ
信用・信頼のできる擁壁業者に工事を依頼したい。
そんな プランや見積を
匿名のままで しかも 建築のプロのコメント付き!!

こんなサービスがついて検討出来るのは、
 
擁壁工事安心見積サポートnetだけ!  もちろん無料です!
あなたも、このサイトを利用して、最適な擁壁を造ってみませんか?
詳しい利用方法は下記をクリックして下さい。


▲TOPへ戻る

TOP | サイト利用のメリット | 無料提案お見積 | よくある質問 | お問い合わせ | パートナー会社募集 | 運営会社
擁壁の工事で大切なこと | 他社の一括見積りとの違い | 施工例 | 擁壁豆知識 | 良心的な業者の選び方 | 見積書チェックポイント
このサイトを利用した方の声 | サイトを立ち上げた理由 | 擁壁工事安心見積サポート=5つのミッション=
トピックス(地盤に関連する最近のNews) | 住まいの「足もと」大丈夫? | 地盤に関して知っておきたい事
知っておきたい擁壁知識 | 公示されている申請書類一覧(助成金制度・融資斡旋制度等) | 知らないと損地盤の保険について
お問合せフォーム | プライバシーポリシー | パートナー会社募集 | サイトマップ
Copyright (C) 2011擁壁工事安心見積サポートnet. All Rights Reserved.